オンライン対戦 格闘ゲーム環境

ラグの無い対戦へ!スト5やGGSTの6つラグの原因と対策【オンライン対戦歴20年の著者が解説 】

スト5やGGSTなどの格闘ゲームのオンライン対戦で「ラグが多いけどなんで?」と悩んでいませんか?原因がわかればキャラクターがヌルヌル動き「ラグのない楽しい対戦」が実現出来るはずです。

この記事を読めば下記の事がわかります。

この記事で得られること

  • オンライン対戦でラグが発生する6つの原因

  • 原因別のラグの対策

あらためまして、ホッケと申します。私はの90年代後半の電話回線時代から格ゲーをオンラインで対戦し、ラグの対策をしてきた経験があります。

その経験を元に、今回の記事を作成しました。ラグをなんとかしたいという方はぜひ読み進めてください。

ラグを放置するデメリット

ラグの原因がわからないまま放置するとどうなるでしょうか?ラグの影響で「ゲームをやめる」可能性が高いです

理由は下の二つです。

ラグでゲームをやめる理由

自分の対戦の腕が上がらない

相手からのクレームが飛んでくるため

①についてはわかると思います。格闘ゲームではレバーやボタン操作に1フレーム単位のシビアな操作が要求されます。しかし、ラグで一定のタイミングがズレてしまうと練習のしようがないです。上達につながらないので楽しくありません。結果的にやめてしまいます。

②については見逃されることが多いかもしれません。自分の環境でらぐがあれば相手の環境でもラグが発生しています。ときにはクレームが飛んできてしまい、結果としてやめることになります。

以上、2つの理由でオンライン対戦のラグの放置はゲームをやめることに繋がります。ラグは放置せずぜひとも改善しましょう。

格闘ゲームのオンライン対戦におけるラグの原因

格闘ゲームにおけるラグの6つの主な原因は下記になります。

①ネット回線の遅延

私の経験で最もよくあるラグの原因はネット回線の遅延です。ネット回線の遅延とはネットワークの混雑により自分の入力が相手に届くまでの時間が遅れることです。

遅延の原因は主に2つで①無線回線での遅延②ネット回線の混雑での遅延の2つです。

①の無線回線とは”ホームルータ”や”WiMax"などの無線を使ったインターネット回線です。無線での通信は通信の暗号化に時間がかかったりしたり他の無線通信に邪魔されたりすることでどうしても遅延が発生してしまいます。

また、②の混雑による遅延は光回線を使っている場合でも遅延は起こります。なぜなら、近年の動画サイトや動画配信サービスの普及により情報量が急増しており、通信設備の増強が追いつけていないためです。

遅延の大きさはPing値で表されます。Ping値とは通信相手との通信の往復にかかる時間です。Ping値は小さい方がよく目安は20ミリ秒以下です。Ping値と格闘ゲームのネット回線の関係を知りたい方は次の記事を参考にしてください。「オンラインゲームのPing値とは?対戦を有利にする改善法も格ゲーを例に解説」

もしあなたがWiMaxやSoftbank-Airなど無線を使うネット回線の場合は、少なくとも光回線への変更したほうが良いです。無線だと遅延時間をしめすPing値がかなり高く、具体的にはWiMaxは50ミリ秒、フレッツ光が20ミリ秒程度と大きな差があります。

ただし、光回線を選べば大丈夫かというと、そうではありません。適切な光回線を選ばなければ光回線でも遅延します。光回線の普及率も高まっているので、負荷も増えているからです。

おすすめのネット回線をすぐ知りたい方はこちらをクリック

ネット回線の遅延の調べ方

ネット回線がラグの原因となっているかはPing値を測定すれば分かります。

Ping値が20ミリ秒以上ならラグの原因は①のインターネット回線にあります。ちなみにPing値は20ミリ秒以下はストリートファイターVで公式に推奨している値です。

Ping値は今使っているスマホやPCで測定出来るサイトにアクセスできれば測定できます。ただし、計測の前に注意点が3つあります。

より正確な測定のために

  • ルータにつながる他のデバイスで動画などを見ていない
  • 夜の時間帯に計測(20-22時)
  • スマホの場合ルーターなるべくに近づく(有線接続PCはそのまま)

上の3つの注意点を守ることで純粋に回線の評価ができます。ルーターの負荷や通信の妨害がない状態にすることと、ゲームをよくやる時間帯を再現できるからです。

Ping値を測定するときおすすめはSPEEDTEST(https://www.speedtest.net/)です。

このウェブサイトではサイトにアクセスしてGOのボタンを押すだけ簡単に下の画像のようにPing値が計測できます。

もし、20ミリ秒以下のPing値であればネット回線の見直しが有効な対策です。

②ルーターの品質

ルーターの品質が原因の場合があります。スマホなどの普及により複数のデバイスがルーターに繋がれることが当たり前になったからです。

スマホで高品質な動画を見ながらゲームのオンライン対戦をしようとするとルータの性能が悪いと混雑が起きます。複数のデータを処理できる高品質なルーターならもラグの原因にはなりにくいです。

③ルーターとの無線接続

無線接続もラグの原因の一つです。ゲーム機を無線で接続していると、電子レンジやスマホからの電波の妨害により通信がうまくいかないからです。

この妨害によりルーターとゲーム機が何度もやり取りするため、通信速度が遅くなります。可能な限り優先でつなぎましょう。

④対戦相手との距離

通信相手との物理的な距離が遠いことも原因の一つです。通信相手との距離が遠いと通信に時間がかかるためです。

例えば東京ー大阪間は光の速度でも3ミリ秒かかるのでどれだけ早くても、その分遅延します。格闘ゲームにとって影響のある長さです。

しかし、現状の通信環境では沖縄や離島に住んでいない限りそこまで大きく影響はないはずです。

⑤コントローラーやディスプレー

コントローラーやディスプレーもラグの原因になります。適切なものを選べてないとボタン入力や映像出力に対してすぐさま反応しないからです。

ディスプレーは10ミリ秒以上かかるもあるので、適切なディスプレーを利用したいです。テレビをゲーム用に使う場合はゲームモードを選びましょう。ディスプレイも低遅延のものを選びましょう。詳しくは下記の記事を参考にしてください。

https://keshilog.com/gaming-monitor/

コントローラも遅延を生む一因です。例えば下記のサイトではSwitch用コントローラの遅延をまとめています。

https://w.atwiki.jp/smashsp_kensyou/pages/40.html

自分のコントローラの遅延が大きい場合は買い替えをオススメします。アーケードスティックも若干名が製品によって遅延が違います。

下記の記事にまとめてあります。

参考本格的な対戦を楽しめる!格闘ゲーム用のおすすめアーケードスティック

どうせ格闘ゲームをするならアーケードスティック使って本格的にプレイしたいと思いませんか? 格闘ゲームでは操作精密な操作が要求されますが、それを反映してくれるできるだけ良いアーケードスティックを選びたい ...

続きを見る

⑥ゲームの対戦ステージやコントローラ入力多さ

忘れがちですが対戦ステージも原因になりやすいです。背景が複雑だと描画の処理が重くてラグが発生してしまいます。水しぶきが舞うような美しいステージは要注意です。

また、コントローラーからの入力が多いときもラグが発生します。例えば相手がピヨってレバガチャしたときなどに発生します相手もざとではないはずなので、冷静に対処しましょう。

トレーニングモードのステージのような背景にほとんどなにもないステージを選びましょう。処理の重たい対戦ステージだとラグがひどくなることがあります。

ストリートファイター5で言えば滝のステージです。水しぶきの処理が重くその影響でラグが発生するようです。

トレーニングモードのステージを選ぶことによりラグが解消される場合があります。

ゲームサーバーはラグの原因でない

フォートナイトのような多人数対戦のゲームと異なり、格闘ゲームではゲームサーバーでのラグの原因ではありません。なぜならば、格闘ゲームではオンライン対戦1対1の通信を行っており、ゲームサーバーを介さないからです。

詳しく知りたい人は知りたい人は下記の記事を参照してください。スト5のオンライン対戦例に解説しています。

スト5のオンライン対戦の仕組み

上の記事では格闘ゲームにはネットワーク回線の遅延を緩和させる入力遅延についても解説しています。

オンライン対戦のラグの原因に対する対策

解決法① ネット回線を変更する

Ping値が20ms以上の場合にもっとも効果的な対策はネット回線を変更が効果的です。Ping値はネット回線によって大きく変わって来るからです。おすすめはPing値が平均13ミリ秒以下NURO光です。

NURO光は月額5,200円/月と若干高めですが、みんなのネット回線速度での集計では平均のPing値が13ミリ秒以下とほぼ最速の値ですが。Ping値が小さい理由は混雑のない独自回線を使っているからです。

当サイトおすすめのネット回線を詳しく知りたい場合は下記の記事を参考にしてください。

おすすめのネット回線をすぐ知りたい方はこちらをクリック

解決法②ルータを変更する

ここでの問題はルータの通信容量です。大量のデータのやり取りのため、ルータでデータが詰まっているので速度がでないです。

ルータの通信容量を大きくすることで解決が可能です。

より詳しくは下記の記事を参考にしてください。

参考【快適な対戦へ】ゲーム用ルーターの選び方を解説!格闘ゲームにも最適

ゲームをオンライン対戦を快適に楽しむためには、通信のラグを減らすことが大切です。ラグが発生する原因の一つに通信の中継地となる「ルーター」にあります。ゲームでは、次のような理由から「ゲーミングルーター」 ...

続きを見る

おすすめのルーターはIPv6対応かつWi-Fi6対応のルーターです。IPv6対応にすることでネット回線によっては高速なIPv6を利用した回線を使うことができます。また、無線を使う場合にも最新のWiFi6に対応しているので、これまでの規格の最大11倍の速度が期待できます。具体的には下記がおすすめです。

Wi-Fi6かつIPv6対応の機種では最安クラスのものになります。

解決法③有線LANに変更する

もし無線LANを使ってゲーム機をネットワークに接続している場合は有線LANへの変更を検討しましょう。それだけで改善が見込めます。LANケーブルもいくつか種類がありますが、安いものでかまいません。

格闘ゲームレベルの通信量で飽和してしまう事はありません。

SWITCHの場合はLANケーブルが直接接続できません。

LANとUSBの変換コネクタを利用しましょう。これを接続してTVモードでゲームをすることで有線LANで接続できます。

参考【スマブラSPのラグ対策】Switchのネット回線を有線で接続する方法

SwitchでスマブラSPを遊んでいて無線LANでつなげラグに困っていませんか? ラグを改善するために有線での接続に変更することをおすすめします。 ご家庭の環境もありますので絶対にそうすべきだとかは言 ...

続きを見る

Ping値が改善するおすすめのネット回線

Ping値の改善方法をいくつか紹介してきました、オンライン対戦のラグを左右するのはネット回線です。でも、いろいろな回線がある中で何を選べばよいか疑問に思いませんか?ここでは当サイトのおすすめのネット回線を紹介します。

おすすめの光回線 ①NURO光

当サイトで最もおすすめの光回線はNURO光です。NURO光は最もing値が低いネット回線です。理由はNURO光専用の光回線を使っているためです。

通常のドコモ光などの光回線プロバイダはフレッツ光から光回線の一部を借り受けて使用しています。このようなフレッツ光の回線は多くのユーザーが使っているのとても混雑しています。

一方NURO光は他のプロバイダと共用しないダークファイバという専用の光回線を使っているので、混雑が少なく低いPing値が狙えます。下のグラフが主要な回線プロバイダとの比較になります。

NURO光がダントツでPing値が低く快適なオンライン対戦が期待できる事が分かります。

キャッシュバックもあるので乗り換えもお得で、実はソニー系列なので大手の安心感もあります。

基本情報は下記です。

月額料金5,200円 (3年契約)
5,700円 (2年契約)
最大速度下り:2Gbps
上り:1Gbps
平均速度下り:481Mbps
上り:416Mbps
平均Ping値12.57ms
対応エリア北海道・関東・関西
・東海・中国・九州
一番お得な窓口FON光

実際の口コミでも効果が高いことが分かります。下記を参考にしてみて下さい。


ただし、デメリットとしては使える地方が限られていることです。下記都道府県がサービスエリアになります。

北海道、 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、 広島県、岡山県、 福岡県、佐賀県

最新情報はこちらで確認して下さい。上記のエリアなら最良の選択肢になります。

NURO光はどこから申し込む?

同じ光回線でもどの申し込み窓口から申し込むかで、受け取れるキャッシュバックが変わってきます。結論、最もお得なのは公式の窓口になります。

窓口キャッシュバック額*税込月額
NURO 光公式89,000円5,200円
FON光44,000円4,378円
マッハ光85,000円5,192円
価格比較サイト96,000円5,700円

*工事費用のキャッシュバック込み

それぞれ、月額費用とキャッシュバック額が違うので、利用する期間によって何処が一番お得かは違ってきます。

5年以上使う場合はFON光、5年以内の場合はNURO光の公式窓口がおすすめです。

FON光は回線は月額費用が安いのが特徴です。FON光はNURO光を利用して運営はフォン・ジャパンが行うサービスとなります(OEMサービスといいます。マッハ光も同様)。Ping値などの回線品質はNURO光と同じとなります。長期間使う場合はFON光をお勧めします。

5年も長く使うか分からないと言った場合はNURO光の公式をお勧めします。契約プランが安く、キャッシュバックもしっかりと受けれるためです。キャッシュバック45,000円と工事費用44,000円のキャッシュバックを受け取る事ができます。

これらの窓口では、開通工事費は実質無料です。本来は44,000円もかかる費用なので、初期の負担を安く出来るのはメリットです。工事日決定の連絡、工事(全2回)、開通と言う流れですが開通まで1~2ヶ月かかるので早めに申し込むと良いかもしれません。

\NURO光で月額最安/

FON光の公式ページ

\45,000円キャッシュバック/

NURO光の公式ページ

おすすめの光回線 ②通信大手3社のコラボ光

NURO光が提供される地域以外では最速の光回線でなく他の回線となります。その他の光回線の中でもフレッツ光の場合は20以下のPing値を狙えます。

あとは費用で選ぶことになりますが、携帯がドコモ、ソフトバンク、auのいずれかで契約している場合は、それぞれの会社のコラボ光がおすすめです。ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光のことです。

理由は各社スマホとのとのセット割引を用意しているため、最終的な費用が安く抑えられるからです。もちろん、Ping値も悪くはありません。

スマホとのセット割引詳細

大手3社のスマホ割プランの割引額を整理しました。条件付きの場合が多いので注意が必要です。詳細は表のリンク先から確認できます。

会社月額費用
税込み
割引額条件
ドコモ光マンション
4,400円
戸建て
5,720円
プランで異なる
ギガホ
1100円割引
ギガライト
550円割引
家族割りに
加入している
auひかりマンション
4,730円
戸建て
6,160円
スマホ1台あたり
550円割引
auひかり電話の加入
550円/月
ソフトバンク光マンション
4,180円
戸建て
5,720円
スマホ1台あたり
1100円割引
550円/付きの
オプション加入が必要

申込みは下のボタンからになります。

\工事費用無料、15,000円キャッシュバック/

ドコモ光の公式ページ

\他社回線からのお乗換えで【最大121,000円】還元中/

auひかりの公式ページ

セットで対象のスマホ通信量からで永年割引

ソフトバンク光の公式ページ

おすすめの光回線 ③ビッグローブ光

NURO光を使っていなくて、格安SIMを使っている場合はビッグローブ光をがおすすめです。割引なしで回線のPing値は普通ですが、割引なしでも料金がは安いです。

スマホのSIMもビックローブMobileに見直しするのもおすすめです。330円/月の割引が適用されるほか、308円/月でYouTube見放題のオプションがあるのも魅力です。

会社月額費用
税込み
割引額条件
ビッグローブ光マンション
4,378円
戸建て
5.478円
330円割引ビッグローブMobileと契約

申し込みは下のボタンからです。

\26,000円キャッシュバック/

ビッグローブ光公式ページ

\月額330円でYoutube見放題/

ビッグローブMobile公式ページ

まとめ

ラグのないネット対戦は格闘ゲームを楽しむためには非常に重要です。原因を見つけて快適な対戦を構築しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。今回の記事が役に立ちましたらSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2021/8/12

格闘ゲームのネット対戦を快適にするロールバック方式とは?

格闘ゲームのネット対戦って、最適なネット環境を手に入れないとラグで楽しめないって思っていませんか?じつは、最近の格闘ゲームではネット回線の遅延がある程度あっても対戦を楽しめる仕組みが取り入れられてきています。 その仕組がロールバック方式です。ロールバック方式はスト5やギルティギアストライブなど最近の格闘ゲームに取り入れられ、素晴らしいネット対戦を提供してくれています。 今回の解説でロールバックの解説を通じてあなたのネット対戦のネガティブなイメージを払拭してもらえると嬉しいです。 目次1 これまでラグ処理の ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2021/8/23

【オンライン対戦のラグを改善】格闘ゲーム向けおすすめネット回線3選

格闘ゲームでラグらないような回線を探していませんか?当サイトで格闘ゲーム用の回線としてはNURO光を勧めています。使ってオンライン対戦をするとラグがほとんどなくなり適切に操作が反映され快適な対戦が実現できるはずです。ただしNURO光は地域限定なので契約が難しい人もいます。 そこでこの記事では格闘ゲーム用のネット回線について下記をまとめました。 この記事でわかること NURO光とその他のおすすめのネット回線。 おすすめの理由 契約までの注意点 改めましてホッケと言います。20年前から格闘ゲームのオンライン対 ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2021/8/26

モバイルWi-Fi,WiMaxでスト5、スマブラSPのオンライン対戦は楽しめるか

モバイルWi-FiやWiMaxを使ってどこでもオンライン対戦を楽しみたいと考えていませんか?確かにどこでもゲームが楽しめるのは魅力的です。しかし、結論を言うとWi-FiやWiMaxではオンライン対戦は楽しめません。 オンライン対戦歴20年のホッケです。手軽に導入できて、どこでもネットが繋がるモバイルWiFiやWiMaxは大変便利ですが、格闘ゲームにはおすすめできません。 なぜならばオンライン対戦で重要なPing値が十分に短くならないからです。Ping値も後ほど説明します。 環境にもよりますが、Ping値が ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2021/7/10

【快適な対戦へ】ゲーム用ルーターの選び方を解説!格闘ゲームにも最適

ゲームをオンライン対戦を快適に楽しむためには、通信のラグを減らすことが大切です。ラグが発生する原因の一つに通信の中継地となる「ルーター」にあります。ゲームでは、次のような理由から「ゲーミングルーター」が特におすすめです。 ・搭載されている部品のスペックが高い ・LANの対応規格がハイエンドクラスで通信が速い ・オンラインゲームへ優先的に帯域幅を確保できる ゲーミングルーター最大の特徴は、無線通信でも通信速度が低下しにくいように設計されていることです。IPv6対応のものを選んでおけば間違いがありません。今 ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2021/8/16

オンラインゲームのPing値とは?対戦を有利にする改善法も格ゲーを例に解説

オンライン対戦ではPing値が重要だといわれています。Ping値を改善することでオンライン対戦のラグを減らしストレス無く対戦出来るからです。 この記事ではPing値について この記事でわかること Ping値ってそもそも何? ゲームのPing値の目安は? どうすればPing値は改善するの? といった疑問がわかります。 著者は格闘ゲームのオンライン対戦を25年やってきたので、Ping値の重要性についても詳しいです。 Ping値について詳しく知ることで、より良いオンライン対戦環境のヒントが手に入ります。ぜひ最後 ...

ReadMore

S

-オンライン対戦, 格闘ゲーム環境

© 2021 カクコム