オンライン対戦 格闘ゲーム環境

格闘ゲームのオンライン対戦のPing値とは?目安や改善方も解説

格闘ゲームのオンライン対戦ではPing値が重要だよ!ということは聞いたことがあるかもしれません。

でも、Ping値って言われても聞き慣れない言葉ですよね?

私はオンライン対戦歴25年やってきたので、このあたりの事情も詳しいです。

この記事ではPing値について

  • Ping値ってそもそも何?
  • 格闘ゲームのPing値の目安は?
  • どうすればPing値は改善するの?

といった疑問がわかります。

Ping値について詳しく知ることでより良いオンライン対戦環境を手に入れるヒントになるのでぜひ最後まで読んでください。

Ping値とは通信相手からの応答時間

ping値とは

Ping値の目安や改善を説明する前に、Ping値とはそもそもなにかを改めて確認します。

Ping値とは自分が送った通信が相手に送られてから帰ってくるまでの時間を指します。

信号はインターネットを通じて伝えられます。

ゲーム機本体 → 自宅のルータ → モデム →インターネット回線 → モデム→相手のルータ → 相手のゲーム機

Ping値はこの経路の往復となります。

この時間はインターネット回線の混雑具合通信相手との距離によって変わります。

この値が大きいとオンライン対戦でラグが発生します。

ひどい場合はゲームが楽しめないですね。

Ping値の測定方法

簡単な測定法としてspeedtest.netにアクセスする方法を紹介します。

speedtest.netで計測できるPing値はあくまで計測サイトのサーバとの通信速度ですが、国内の対戦相手とのPing値の目安になります。

注意点としてはspeedtest.netへはゲーム機と同じ環境になるようにアクセスしてください。

より正確な測定のために

  • ゲーム機を有線LANでつないでいる場合 →
    同じルーターに接続しているPCで(PS4付属のブラウザでも可能)speedtest.netにアクセス
  • 無線LANででつないでいる場合 →
    同じ無線ルータに接続しているスマホでSpeedtest.netにアクセス

といった具合にーム機の接続状態に合わせてください

PS4でspeedtest.netにアクセスしてping値を測定する方法

PS4付属のブラウザでアクセスします。

真ん中のPSボタンを押して ライブラリー → インターネットブラウザ と進んでください。

三角ボタンを押して検索窓に「speedtest.net」と打ち込んで検索するとサイトが検索されます。

あとはサイトにアクセスして、Goボタンを押せばPing値が計測できます。

Ping値が測定できたら次は妥当かどうかの判断です。

格ゲーに適したPing値の目安はミリ秒以下

格闘ゲームのPing値の目安は20ms(ミリ秒)以下です。

理由は格闘ゲームのストリートファイター5で快適に遊べる通信速度として扱っているからです。

スト5の対戦相手との通信対戦の品質を5段階で表示します。最も良い通信状態の5ではPing値は20ms以下です。

通信状態 相手との応答速度 
5(最高) 20ms以下
4-5 30ms以下
3-5 60ms以下
2-5 90ms以下
最低ランク 160ms以下

ストリートファイターV公式サイト

一般的なゲームでは50ms以下が目安ですが、1フレーム単位の争いが重視されるため一般的なゲームより短いPing値が推奨されます。

Ping値が高くなってしまう原因は2つ

 

ネット回線のでPing値が高くなる原因は2つあります。

  • ネット回線上での遅延
  • 家庭内でのルーターの遅延

ネット回線上での遅延

ネット回線上では2つの遅延が発生しています。

一つは伝搬遅延、もう一つはキューイング遅延です。

聞き慣れない言葉ですがわかりやすく解決します。

伝搬遅延とはデータが回線を伝えるために必要な時間による遅延です。

データは電気や光によって伝わっていきます。一瞬で伝わるのではなくある一定の時間がかかります。

光ファイバーでは20万Km/秒のスピードでデータが伝わっていきます。

具体的に言うと大阪と東京の行き来だけで5msかかります。格闘ゲームにとって光の速度は遅すぎると言われる理由です。

キューイング遅延とはインターネット回線上のルーターでの遅延です。

インターネットではデータを通信する際に多数のルーターを通ります。自分の環境では東京のサーバーまで50台程度通ります。

それらのルーターの処理待ちによる遅延がキューイング遅延です。ルータに処理能力以上のデータ送られることで起こるキューイング遅延が発生します。

これはプロバイダが保有する回線の混雑具合や通信容量によって変わってきます。

家庭用のルーターの遅延

家庭用のルーターでも状況によっては遅延が発生します。

どんな状況かと言うと同じルーターでパソコンやスマホで動画などの大量のデータをやり取りするときです。

ルーターの処理能力によりますが大量のデータ処理のために遅延が発生します。

また、Wifiでゲーム機を接続しているときも電子レンジがなどが発する電波が通信の邪魔をするために遅延が発生します。

これもルータのアンテナ性能によって状況が異なります。

Ping値を改善する方法を3つ紹介

Ping値を改善する方法は3つあります。有線接続をすること、プロバイダを見直すこと、ルーターを見直すことです。それぞれについて説明します。

ネット回線を見直す

Ping改善に最も効果的なのはネット回線の見直しです。

ADSLやソフトバンクAir、ポケットWifiなどの回線だとPing値が20ミリ秒以下はなかなか難しいです。光回線ではない人は光回線を選びましょう。

ただし、光回線ならどこでも良いわけではありません。

不必要に安いプロバイダではなく、遅延が無いように十分な設備投資を行っていたり、混雑が起こりづらい「独自回線」「IPV6」などを取り入れているプロバイダを選びましょう。

ネット回線の変更は費用がかかると心配するかもしれませんが、通常ネット回線の変更はキャッシュバックがあるため変更したほうがお得になるケースが大半です。

効果が高いため快適なオンライン対戦のためには早めの検討をおすすめします。

詳しくは下の記事でおすすめのネット回線を紹介しています。

参考【オンライン対戦のラグを改善する方法】格闘ゲーム向けネット回線3選

格闘ゲームのラグを減らすため、ネット回線の選び方で悩んでいるならこの記事を読み進めてください。 かなり気合を入れてまとめたので、あなたに最適な回線がわかるはずです。 格闘ゲーム用のネット回線を選ぶとき ...

続きを見る

当サイトおすすめはNURO光です。独自回線かつIPV6を取り入れています。

ルーターを見直す

先ほど説明したキューイング遅延はネットワーク上のルータだけではなく、ご家庭のルータでも発生します。

特に家族で無線LANルーターを共有して使ってる場合はルーターの見直しが効果的です。

大量のデータが一つのルータに集まると処理しきれず遅延が発生します。

ルーターは十分な帯域を持ったものを選ぶと良いです。

また、無線で繋げてたくて、且つ高いPing値を目指したい場合はゲーミングルータという選択肢があります。

有線接続にする

ルーターとゲーム機を無線でつないでいる場合、有線接続に変更することでPing値が改善します。

Switchの場合はLANケーブル端子がついておらず、USB有線LANアダプターが必要です。

詳しくは下記を参照してください。

参考【スマブラSPのラグ対策】Switchのネット回線を有線で接続する方法

SwitchでスマブラSPを遊んでいて無線LANでつなげラグに困っていませんか? ラグを改善するために有線での接続に変更することをおすすめします。 ご家庭の環境もありますので絶対にそうすべきだとかは言 ...

続きを見る

ただし、ゲーミングルーターなど十分に高性能なルーターを選んでいる場合は特に問題にはなりません。

ゲーミングルーターを使う

まとめ

Ping値についてまとめました。正しく理解して、Ping値の改善策が打つことができると良いと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。今回の記事が役に立ちましたらSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2020/8/11

【オンライン対戦のラグを改善する方法】格闘ゲーム向けネット回線3選

格闘ゲームのラグを減らすため、ネット回線の選び方で悩んでいるならこの記事を読み進めてください。 かなり気合を入れてまとめたので、あなたに最適な回線がわかるはずです。 格闘ゲーム用のネット回線を選ぶとき、 ポイント オンライン対戦するならネット回線はどこ? ネットの回線はいろんな会社があってどれがいいのかわからない。 という疑問がはありませんか? 改めましてホッケと言います。20年前からオンライン対戦を楽しんできたことから、快適な対戦環境構築にはこだわりがあります。 この記事では自分にとってベストな対戦環境 ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2020/5/26

モバイルWi-Fi,WiMaxでスト5、スマブラSPのオンライン対戦は楽しめるか

結論を言うとモバイルWiFiやWiMaxで格ゲーのオンライン対戦をプレイすることはあまりおすすめできません。 オンライン対戦歴20年のホッケです。手軽に導入できて、どこでもネットが繋がるモバイルWiFiやWiMaxは大変便利ですが、格闘ゲームにはおすすめできません。 なぜならばオンライン対戦で重要なPing値が十分に短くならないからです。Ping値も後ほど説明します。 環境にもよりますが、50ミリ秒を超えてしまうことが多いです。   この記事では、オンライン対戦をプレイするためにモバイルWiFi ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2020/5/25

通信速度が最優先!格闘ゲームのラグを減らすルーターの選び方を解説!

格闘ゲームを快適に楽しむためには、通信のラグを減らすことが大切です。ラグが発生する主な原因は、通信の中継地となる「ルーター」にあります。格闘ゲームでは、次のような理由から「ゲーミングルーター」が特におすすめです。 ・搭載されている部品のスペックが高い ・LANの対応規格がハイエンドクラスで通信が速い ・オンラインゲームへ優先的に帯域幅を確保できる ゲーミングルーター最大の特徴は、通信速度が低下しにくいように設計されていることです。特に、最新の「Wi-Fi 6 (IEEE802.11ax)」に対応したものを ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2020/7/22

格闘ゲームのオンライン対戦のPing値とは?目安や改善方も解説

格闘ゲームのオンライン対戦ではPing値が重要だよ!ということは聞いたことがあるかもしれません。 でも、Ping値って言われても聞き慣れない言葉ですよね? 私はオンライン対戦歴25年やってきたので、このあたりの事情も詳しいです。 この記事ではPing値について Ping値ってそもそも何? 格闘ゲームのPing値の目安は? どうすればPing値は改善するの? といった疑問がわかります。 Ping値について詳しく知ることでより良いオンライン対戦環境を手に入れるヒントになるのでぜひ最後まで読んでください。 目次 ...

ReadMore

オンライン対戦 スト5 格闘ゲーム環境

2020/8/9

【初心者が間違いやすい】オンライン対戦のラグと入力遅延の違いをストリートファイタ-Vを例に解説

スト5のような格闘ゲームをプレイした人なら入力遅延について聞いたことがあると思います。 それでは 入力遅延とラグはどう違うんだろう? 入力遅延やラグはどう改善すればいいの? という疑問がありませんか? 私も最初に入力遅延という言葉を聞いたときは混同しましたが今でははっきりしています。 この記事ではオンライン対戦の仕組みを通じて、入力遅延についてややラグの違いが分かります。 更に入力遅延やラグの改善方法についても解説します。 一般的なオンラインゲームの仕組みについてはこの記事が詳しいです。 格闘ゲームでより ...

ReadMore

-オンライン対戦, 格闘ゲーム環境

Copyright© カクコム , 2020 All Rights Reserved.