オンライン対戦 格闘ゲーム環境

【スマブラSPのラグ対策】Switchのネット回線を有線で接続する方法

SwitchでスマブラSPを遊んでいて無線LANでつなげラグに困っていませんか?

ラグを改善するために有線での接続に変更することをおすすめします。

ご家庭の環境もありますので絶対にそうすべきだとかは言いません。

ただ、方法を知らないだけで、知っていればできるのならもったいないです。

USB有線LANアダプタを用意すれば意外と簡単にできます。

この記事ではSwitchの有線でのネット回線接続法を紹介します。

実際に接続してみてどう変わったかについての体験談も紹介します。

有線でSwitchを接続する方法

有線での接続手順とその手順に沿って実際に接続してみました。

接続の手順

 

公式サイトに参考の情報があります。

  1. 別売りのUSB有線LANアダプタを用意する
  2. Switchをドッグに搭載してUSB
  3. コントローラーのHOMEボタンを押してHOMEメニュウを表示し、設定を選ぶ
  4. 登録ずみのネットワークから有線接続を選ぶ

上記の手順を実際にやってみました。

実際に接続して見た

実際に接続をして前後での実際の接続速度も比較してみました。

1. 別売りのUSB有線LANアダプターを用意する

USB有線LANアダプターとは上の写真のようなものです。

SwitchにはLANポートが接続されていないので、LANをUSBに変換しなければいけません。

そのためのアダプターを接続します。

2.Switchをドッグに搭載してTVモードにして、USB有線LANアダプタのUSBを接続する

Switchのドッグの裏を開けると3つの端子の差込口があります。上からACアダプタ、USB、HDMIの端子です。

TVモードにするにはACアダプタとHDMIを接続する必要があります。更に今回USBも繋ぐので3つすべての差込口が埋まります。

3. HOMEメニュー画面の設定からネットワークから有線接続を選ぶ

ここから先はゲームが麺での設定です。下記のように進めると接続されます。

HOMEメニュー→設定→インターネット→インターネット設定→登録済みのネットワークから有線接続→有線でインターネットに接続

「接続しました」と表示されれば成功です。

エラーが起こった場合はこちらを参照。

 

有線接続と無線LANの比較

有線にして実際にどんな効果が出たかも調べています。

私のプレイ環境で有線と無線を比較しました。

Switchの接続テスト画面を比較しています。

Ping値が表示されないのが難点ですが、ダウンロード速度が19.7Mbpsから40Mbpsまで上がっているので効果はありそうです。

 

実際に対戦もしてみましたが、無線よりもラグが発生しづらくなる実感がありました。

 

接続に必要なもの

接続にはUSBとLANケーブルを変換するアダプタです。

Nintendo公認の製品である必要は特にありません。

動作確認済みの下記の物が安くて良いです。


USB有線LANアダプタでも3.0に対応している製品もあります。

SwitchはUSB2.0のまでしか対応していません。なので、USB3.0製品は基本的に必要ありません

しかし、将来的にUSB3.0にバージョンアップするとNintendo公式で発表されています。今のうちにUSB3.0のアダプターを揃えておくのも良いかもしれません。

USB3.0だとしても、大きく価格も変わりません。

 

有線で接続するためには有線LANケーブルも必要です。

ゲームをする部屋と無線LANルーターが別にあるので、やむなく無線の人も多いはずです。

そんな人でも部屋をまたいで有線LANを配線できるケーブルがフラットLANケーブルです。

フラットLANケーブルは配線が非常に薄く、扉の隙間などに通すことができます。

フラットLANケーブルでも通信に問題があるというわけではありません。下の製品の用に1Gbpsのカテゴリー6のケーブルもあります。


環境に合わせて、最適なケーブルを選んでみてください。

 

まとめ

この記事ではSwitchの有線LANでのつなぎ方を紹介しました。

スマブラSPの対戦で無線を使っていたら可能な限り有線にしたほうが良いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。今回の記事が役に立ちましたらSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2021/7/8

格闘ゲームのネット対戦を快適にするロールバック方式とは?

格闘ゲームのネット対戦って、最適なネット環境を手に入れないとラグで楽しめないって思っていませんか? じつは、最近の格闘ゲームではネット回線の遅延がある程度あっても対戦を楽しめる仕組みが取り入れられてきています。 その仕組がロールバック方式ですです。 ロールバック方式にはスト5やギルティギアストライブなど最近の格闘ゲームに取り入れられ素晴らしいネット対戦を提供してくれています。 今回の解説でロールバックの解説を通じてあなたのネット対戦のネガティブなイメージを払拭してもらえると嬉しいです。 目次1 これまでラ ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2021/7/23

【オンライン対戦のラグを改善する方法】格闘ゲーム向けネット回線3選

ゲーム用のネット回線を選ぶとき、 ポイント ラグらないネット回線はどこ? お得な回線はどこ? という疑問がはありませんか? 改めましてホッケと言います。20年前から格闘ゲームのオンライン対戦を楽しんできて、快適な対戦環境構築にはこだわりがあります。格闘ゲームに適した環境では他のゲームも快適にプレイできます。格闘ゲームは100分の1秒単位の操作が要求されるからです。 ゲーム用の回線選びとして重要なのは、ラグが起きにくいことです。また、ラグだけではなく出来るだけ安く利用出来るかも重要な観点です。ラグりにくく安 ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2020/5/26

モバイルWi-Fi,WiMaxでスト5、スマブラSPのオンライン対戦は楽しめるか

結論を言うとモバイルWiFiやWiMaxで格ゲーのオンライン対戦をプレイすることはあまりおすすめできません。 オンライン対戦歴20年のホッケです。手軽に導入できて、どこでもネットが繋がるモバイルWiFiやWiMaxは大変便利ですが、格闘ゲームにはおすすめできません。 なぜならばオンライン対戦で重要なPing値が十分に短くならないからです。Ping値も後ほど説明します。 環境にもよりますが、50ミリ秒を超えてしまうことが多いです。   この記事では、オンライン対戦をプレイするためにモバイルWiFi ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2021/7/10

【快適な対戦へ】ゲーム用ルーターの選び方を解説!格闘ゲームにも最適

ゲームをオンライン対戦を快適に楽しむためには、通信のラグを減らすことが大切です。ラグが発生する原因の一つに通信の中継地となる「ルーター」にあります。ゲームでは、次のような理由から「ゲーミングルーター」が特におすすめです。 ・搭載されている部品のスペックが高い ・LANの対応規格がハイエンドクラスで通信が速い ・オンラインゲームへ優先的に帯域幅を確保できる ゲーミングルーター最大の特徴は、無線通信でも通信速度が低下しにくいように設計されていることです。IPv6対応のものを選んでおけば間違いがありません。今 ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2021/7/21

オンラインゲームのPing値とは?対戦を有利にする改善法も格ゲーを例に解説

オンライン対戦ではPing値が重要だよ!ということは聞いたことあるかもしれません。 でも、Ping値って言われても聞き慣れない言葉ですよね? 私は格闘ゲームのオンライン対戦を25年やってきたので、このあたりの事情も詳しいです。 この記事ではPing値について Ping値ってそもそも何? ゲームのPing値の目安は? どうすればPing値は改善するの? といった疑問がわかります。 Ping値について詳しく知ることでより良いオンライン対戦環境を手に入れるヒントになるのでぜひ最後まで読んでください。 目次1 P ...

ReadMore

S

-オンライン対戦, 格闘ゲーム環境

© 2021 カクコム