オンライン対戦 格闘ゲーム環境

オンライン対戦歴20年の著者がスト5やスマブラのラグ対策を6つ解説

スマブラやスト5でオンライン対戦のラグ対策を探しているけど

  • 具体的にどんな対策があるの?

  • 自分のラグの原因に合った対策はなに?

と悩んでいませんか?

オンライン対戦の悩みの種は今も昔もラグです。

自分がラグで楽しめないだけでなく、対戦相手にもストレスを与えています。

改善したいですよね?

改めまして、ホッケと申します。私はの90年代後半の電話回線の時代から格闘ゲームのオンライン対戦をしています。人よりも多くのラグ対策の経験をしてきました。

この記事では私が選ぶ6つのラグ対策とどの対策を取ればよいかを解説します。この記事を読むことで適切なラグ対策が取れるはずです。

ラグがある状態でのオンライン対戦は人生の時間の無駄と言えます。楽しくないし、対戦が上手くもならないからです。

この記事の対策に納得できたらすぐに実行することをおすすめします。

オンライン対戦のラグを改善するの6つ対策

 

ほとんどのラグは下記の6つの対策で改善します。

  • 高速な改善への変更
  • ルーターの変更
  • Wifiから有線LANへの変更
  • ディスプレーの変更
  • コントローラーの変更
  • ステージの変更

それぞれのラグの原因に対して最適な対策があるはずです。

ただしい対策を選ぶ方法をバッチリ解説します。

格闘ゲームのオンライン対戦のラグ

実は格闘ゲームのオンライン対戦でのラグの現れ方はゲームによって違います。

オンライン対戦のゲームの方式が異なるからです。

具体的に言うとネットワーク回線の遅延があった場合、スマブラSP、鉄拳7などは「もっさり」、スト5は「カクカク」します。

例えば下の動画は日本とブラジル間でのスト5のオンライン対戦ですが、すごくカクカク下動きなのがわかります。

詳しく知りたい人は知りたい人は下記の記事を参照してください。スト5のオンライン対戦例に解説しています。

スト5のオンライン対戦の仕組み

上の記事では格闘ゲームにはネットワーク回線の遅延を緩和させる入力遅延についても解説しています。

どの対策が有効化調べるためにはPing値を調べる

対戦にラグを感じた場合まず確認したいのは現状のネット回線の状態です。まずはPing値がPing値が20ミリ秒以下になっていいるかを調べましょう。

快適なオンライ対戦に求められるのはインターネットの通信容量ではなくPing値です。

Ping値ってなに?という方もいると思いますのでPing値についても解説します。

Ping値とは?

ping値とはこちら通信先に出した信号が届いてから戻ってくるまでの往復の時間です。例えば対戦相手が東京でこちらが大阪の場合、大阪から東京へさらに大阪へ戻ってくるまでの時間です。

格闘ゲームのネット対戦にはこのping値がとても重要です。ラグを感じる場合この値が大きいことが原因となる場合が多いです。

ネット対戦に必要なPing値は20ミリ秒以下といわれています。これはスト5での通信速度判定で最も高いランクに当たります。

1.5F程度です。ゲームにもよりますが50ミリ秒以上あるともっさり感を感じると思います。

格闘ゲームとPing値についてもっと知りたいよという人は下の記事をどうぞ。

知らないと闘えない?格ゲーのオンライン対戦のラグに関わるPing値について解説

Ping値の簡易的な計測方法

ping値の計測方法はいくつかありますが、下記のウェブサイトがおすすめです。

使い方は簡単です。

サイトにアクセスしてGOのボタンを押すだけです。その後Ping値が表示されます。

 

上のサイトを自宅のPCやスマホでアクセスして20ミリ秒以下ならまず良い環境です。

ただし、より正確な測定が必要なら下記のようにゲーム機と同等の環境で測定します。

より正確な測定のために

  • PS4の場合 → PS4のブラウザでspeedtest.netにアクセス
  • Switchを無線でつないでいる場合 → スマホでSpeedtest.netにアクセス
  • Switchを有線でつないでいる場合 → 同じルータにつないでいるPCでSpeedtest.netにアクセス

PS4は付属のブラウザでアクセスします。詳しくは下記で解説します。

Switchはブラウザがついていないので、代わりにスマホやPCを使ってください。

PS4でspeedtest.netにアクセスする方法

PS4付属のブラウザでアクセスします。

真ん中のPSボタンを押して ライブラリー → インターネットブラウザ と進んでください。

三角ボタンを押して検索窓に「speedtest.net」と打ち込んで検索するとサイトが検索されます。

あとはサイトにアクセスして、Goボタンを押せばPing値が計測できます。

Ping値が20ms以上だった場合の改善策

Ping値を計測して頂けましたか?

もし20ms以上だった場合は残念ながら通信環境が良くないということです。

そんな場合でもここで紹介する対策を取れば改善できるはずです。

解決法① ネット回線を変更する

Ping値が20ms以上の場合にもっとも効果的な対策はネット回線を変更が効果的です。

当サイトおすすめのネット回線3選を詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

参考【オンライン対戦のラグを改善する方法】格闘ゲーム向けネット回線3選

格闘ゲームのラグを減らすため、ネット回線の選び方で悩んでいるならこの記事を読み進めてください。 かなり気合を入れてまとめたので、あなたに最適な回線がわかるはずです。 格闘ゲーム用のネット回線を選ぶとき ...

続きを見る

おすすめ3選の中で最も良いのはNURO光です。

理由は混雑のない独自回線を使っており他のネット回線よりもよりも低いping値が出やすいためです。

みんなのネット回線速度での集計では13ms以下と実測でも速さが証明されています。北海道や沖縄でなければ、20ms以下を目指せるはずです。

マンションでも問題なく申し込み可能です。申し込みから、工事日決定の連絡、工事(全2回)、開通と言う流れですが開通まで1~2ヶ月かかるので早めに申し込むと良いかもしれません。

今なら最大50,000円のキャシュバック中です。

NURO光に申し込み

解決法② ルータを変更するに変更する

ここでの問題はルータの通信容量です。大量のデータのやり取りのため、ルータでデータが詰まっているので速度がでないです。

ルータの通信容量を大きくすることで解決が可能です。

より詳しくは下記の記事を参考にしてください。

参考通信速度が最優先!格闘ゲームのラグを減らすルーターの選び方を解説!

格闘ゲームを快適に楽しむためには、通信のラグを減らすことが大切です。ラグが発生する主な原因は、通信の中継地となる「ルーター」にあります。格闘ゲームでは、次のような理由から「ゲーミングルーター」が特にお ...

続きを見る

特にこだわりが無ければ、下記のルーターをおすすめします。

 

解決法③ 有線LANに変更する

もし無線LANを使ってゲーム機をネットワークに接続している場合は有線LANへの変更を検討しましょう。それだけで改善が見込めます。

無線LANのケーブもいくつか種類がありますが、安いものでかまいません。

格闘ゲームレベルの通信量で飽和してしまう事はありません。

SWITCHの場合はLANケーブルが直接接続できません。

LANとUSBの変換コネクタを利用しましょう。これを接続してTVモードでゲームをすることで有線LANで接続できます。

参考【スマブラSPのラグ対策】Switchのネット回線を有線で接続する方法

SwitchでスマブラSPを遊んでいて無線LANでつなげラグに困っていませんか? ラグを改善するために有線での接続に変更することをおすすめします。 ご家庭の環境もありますので絶対にそうすべきだとかは言 ...

続きを見る

Ping値が20ms未満だった場合の改善策

Ping値が20ms未満だった場合ネットワーク関連には問題がありません。ラグを感じる問題は他にあります。

さらに3つの対策を試してみてください。

解決法④ディスプレーを変更する

テレビをゲーム用に使う場合はゲームモードを選びましょう。ディスプレイも低遅延のものを選びましょう。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

https://keshilog.com/gaming-monitor/

⑤コントローラやスティック

コントローラも遅延を生む一因です。例えば下記のサイトではSwitch用コントローラの遅延をまとめています。

https://w.atwiki.jp/smashsp_kensyou/pages/40.html

自分のコントローラの遅延が大きい場合は買い替えをオススメします。

アーケードスティックも若干名が製品によって遅延が違います。

下記の記事にまとめてあります。

参考PS4で格ゲーを楽しもう! おすすめのアーケードスティック5選

どうせ格闘ゲームをするならアーケードスティック使って本格的にプレイしたいと思いませんか? 格闘ゲームでは操作精密な操作が要求されますが、それを反映してくれるできるだけ良いアーケードスティックを選びたい ...

続きを見る

⑥対戦ステージ

処理の重たい対戦ステージだとラグがひどくなることがあります。

ストリートファイター5で言えば滝のステージです。

水しぶきの処理が重くその影響でラグが発生するようです。

トレーニングモードのステージを選ぶことによりラグが解消される場合があります。

 

まとめ

ラグのないネット対戦は格闘ゲームを楽しむためには非常に重要です。原因を見つけて快適な対戦を構築しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。今回の記事が役に立ちましたらSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2020/7/7

【オンライン対戦のラグを改善する方法】格闘ゲーム向けネット回線3選

格闘ゲームのラグを減らすため、ネット回線の選び方で悩んでいるならこの記事を読み進めてください。 かなり気合を入れてまとめたので、あなたに最適な回線がわかるはずです。 格闘ゲーム用のネット回線を選ぶとき、 ポイント オンライン対戦するならネット回線はどこ? ネットの回線はいろんな会社があってどれがいいのかわからない。 という疑問がはありませんか? 改めましてホッケと言います。20年前からオンライン対戦を楽しんできたことから、快適な対戦環境構築にはこだわりがあります。 この記事では自分にとってベストな対戦環境 ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2020/5/26

モバイルWi-Fi,WiMaxでスト5、スマブラSPのオンライン対戦は楽しめるか

結論を言うとモバイルWiFiやWiMaxで格ゲーのオンライン対戦をプレイすることはあまりおすすめできません。 オンライン対戦歴20年のホッケです。手軽に導入できて、どこでもネットが繋がるモバイルWiFiやWiMaxは大変便利ですが、格闘ゲームにはおすすめできません。 なぜならばオンライン対戦で重要なPing値が十分に短くならないからです。Ping値も後ほど説明します。 環境にもよりますが、50ミリ秒を超えてしまうことが多いです。   この記事では、オンライン対戦をプレイするためにモバイルWiFi ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2020/5/25

通信速度が最優先!格闘ゲームのラグを減らすルーターの選び方を解説!

格闘ゲームを快適に楽しむためには、通信のラグを減らすことが大切です。ラグが発生する主な原因は、通信の中継地となる「ルーター」にあります。格闘ゲームでは、次のような理由から「ゲーミングルーター」が特におすすめです。 ・搭載されている部品のスペックが高い ・LANの対応規格がハイエンドクラスで通信が速い ・オンラインゲームへ優先的に帯域幅を確保できる ゲーミングルーター最大の特徴は、通信速度が低下しにくいように設計されていることです。特に、最新の「Wi-Fi 6 (IEEE802.11ax)」に対応したものを ...

ReadMore

オンライン対戦 格闘ゲーム環境

2020/7/14

知らないと闘えない?格ゲーのオンライン対戦のラグに関わるPing値について解説

Ping値とは自分のゲーム機が出した信号が通信相手に到達してから戻ってくるまでの時間です。 定義は簡単なのですが、じゃあ 格ゲーでラグらないPing値の目安は? どうすればPing値は改善するの? といった疑問残ります。 私はこれまで20年間オンライン対戦を遊んできて、環境構築にこだわりがあります。 知らないと闘えない?っていうと大げさですが、オンライン対戦でネット回線のPing値は重要で20ミリ秒以下を目指したいです。 この記事ではPing値の計測方法とPign値が高くなる原因について解説します。 もち ...

ReadMore

オンライン対戦 スト5 格闘ゲーム環境

2020/7/5

入力遅延やラグについて理解しよう!スト5のオンライン対戦の仕組みを解説

みなさんはストリートファイター5のオンライン対戦の仕組みがどうなっているかご存知ですか? 仕組みについ気になっている人は下のようなことに困っていませんか? ランクマで画面がカクカクするけどオンライン対戦仕組みってどうなってるの? オンライン対戦のラグがあるように感じるけどなぜ? この記事ではオンライン対戦の仕組みを知る事ができ、カクカクした動きやラグの原因が分かります。。 ラグ自体を改善したいよ という方は下記の記事が役立ちます。   コンテンツ スト5のオンライン対戦の種類スト5のオンライン対 ...

ReadMore

S

-オンライン対戦, 格闘ゲーム環境

Copyright© カクコム , 2020 All Rights Reserved.