スト5 格闘ゲーム紹介

ストリートファイターVの最終アップデートの狙いは何か?

22年3月29日にストリートファイターVのアップデートがされるようです。多くのプレーヤーはバランスの微調整にとどまると考えていましたが、予想に反し大幅なアップデートになりそうです。

https://kakuge-checker.com/topic/view/07624/

まだプレイ動画だけの段階ですが、全キャラ攻めでできることが増える楽しげ。

私はこのアップデートは計画性を感じます。単純にできることを増やそうみたいな考えで開発側は考えていないはずです。

この記事では私が考える開発側の狙いについて解説したいと思います。

今回のアップデート内容

今回のアップデートは3/18日に突然Youtube動画で発表されました。

ローズのVトリ2の投げ後に拾えたり、ベガにワープコンボが追加されたりととにかくできることが増えるようです。

多くのプロゲーマーも非常に好意的に受け止めていました。

ゲームは基本的に攻め側が楽しい

格闘ゲームで攻めている方と守っている方どちらが楽しい?と聞いたら圧倒的多数が攻めと答えるでしょう。守っているときが楽しいっていう人はかなりの変人です。

なので、今回のアップデートは多くの人のにとって望んだアップデートになるはずです。でも、単純に攻めを強くすれば楽しくなるの?そんなにゲームの開発は単純ではないと思います。

攻めを強くすると極端な試合が多くなる

攻めを強化すると一方的な試合が多くなります。その調整をして実際そうなった例がギルティギアイグゼクスアクセントコア(GGXXAC)です。

クソキャラ列伝でスレーヤーが解説されていましたが、何があったっても半分といった感じです。一方的な試合になることが容易に想像できます。

一方的な試合はで何もできずに終わってしまうと、さすがにプレーヤーが離れていきそうです。

実際にGGXXACからスト4に移ったひとも多いハズ。

バランス崩壊を保つための

実はそのバランス崩壊を保つためのシステムをストVではこれまでのアップデートで仕込まれていました。それはVシフトです。

たとえ強烈な攻めがあったとしても守りのシステムがあれば一方的な試合になりにくいはずです。Vシフトにはその役割があります。

また、Vシフトも守りのシステムとして機能しているかを開発側はしっかりチェックしているはずです。

その証拠にVシフトがニュートラルでも入力できるような調整が入りました。その結果Vシフトが守りとして機能していることを確認し、満を持して攻めのアップデートをすることができました。

アップデートを楽しみにしよう

開発も単に攻めを強くしたわけではないことがわかりました。しっかりと練られた改善です。新ストV、楽しみにしてアプデ日を待ちましょう。

-スト5, 格闘ゲーム紹介

© 2022 カクコム